風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 11 月 (4)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事内検索

2009/10/30(Fri) 13:43:20

10月30日
HEADLINEにも書きましたが、公式発表が出ましたので。次の新刊の刊行予定です。

「アヴィスの聖乙女 いけにえの姫を焦がす深紅の恋」
画:蘭蒼史(あららぎ そうし)先生
集英社コバルト文庫より12月1日発売予定 予価¥540(税込)

蘭先生の表記が、コバルト公式サイトではひらがなですが、私の手元に来ている原稿の校正刷りでは漢字です。なので、とりあえずここでは漢字で表記させていただきます。蘭先生はコバルト文庫「天女と狼男」「白薔薇と吸血鬼」など(著:倉世春先生)やビーズログ文庫「魔界紳士同盟」(著:水澤なな先生)のイラストで知られておられます。

中世欧風異世界を舞台にしたラブ・ファンタジーです。初心に返って、生まれついたさだめと闘う二人の純な初恋を描きました。デビューシリーズに一番イメージが近いところがあるのかも。
でもあれにくらべたら漫才成分がかなり増えております。脇で漫才を繰り広げる友人たちが。ラブがメインのつもりですが剣と格闘とメガネあり。……メガネ?


 

2009/10/29(Thu) 18:07:34

10月29日
あらー、早売り情報が出ちゃってますね(^^)

拙著新刊のタイトルとレーベルの情報がネットに流れているようです。
リンクから某新刊情報サイトへ行くのを止めるわけではありませんです(笑)
っつーか、私自身が一番驚いているようなレーベルでございます(笑)

明日以降の公式情報の更新を待って、こちらでも正式発表いたします。
その新刊に関しては、あとがきを今お渡ししました。あとは校正です。

今書いている原稿もさっきお渡ししました。
こちらも〆切を無事守りました。よかったよかった。
年末に発売の予定です、今のところ。

 

2009/10/26(Mon) 21:40:41

10月26日
毎日、いただいた新刊用キャララフをながめては、にへにへ〜っとしております。

書いている原稿はクライマックスをクリア。あとはラストの締めとエンディングだけです。
この原稿、とあるクラシックの有名な曲をBGMとして設定しまして。作中にもきちんと曲名が登場します。
家のCD置き場をあさって発掘したその曲を聴きながらその曲が流れるクライマックスシーンを書いたら、本日のお仕事終了した今現在も、脳裏から曲が離れなくなってしまったどうしようなかんじです。


いただいた本のご紹介
「マジカルパンプキン44キロ」
(著:木村航先生 画:三月(みつき)まうす先生 学研メガミ文庫より発売中)
木村先生より頂戴いたしました。まことにどうもありがとうございます。
実においしそうなカボチャ色のご本ですv パンプキンオレンジ。
ハロウィンにぴったりなお化けカボチャと悪魔が登場のダイエット本……じゃなくてかわいい初恋物語です。恋のためにダイエットするけど。
……いや、ホント、ダイエットという言葉が身に染みるこのごろ(笑) 

 

2009/10/24(Sat) 08:33:17

10月24日
新作キャララフきたーっ☆
イメージそのままで、衣装がイメージ以上にとってもステキで(私のデザインセンスがまずいだけなのかw フォローありがとうございます)120%満足でございます。
イラストレータさま、本当にどうもありがとうございます。引きつづき、よろしくお願いいたします。

現在書いてる原稿の方はがんばっております。半分越えました。

いただいた本のご紹介
「妖精ピリリとの三日間」
(著:西美音先生 画:山口みねやす先生 児童書ハードカバー 岩崎書店より今月下旬発売)
岩崎書店編集部さまよりいただきました。どうもありがとうございます。児童書の公募新人賞受賞作です。

 

2009/10/20(Tue) 21:11:45

10月20日
原稿がんばってます。ラブ度高いです。書いてて恥ずかしいです。悶えちゃいます。図書館で書いてるからタダの怪しい変な人です……。なので悶えたり叫んだり萌え転がったりするのは我慢して書いてます。

更新で流れてしまうから、また再掲。
次の新刊は本です。ラブファンタジー・女子ラノベです。来月になったら、詳細を発表できると思います。


いただいた本のご紹介
「あかね色シンフォニア」
(著:瑞智士記先生 画:きみしま青先生 一迅社文庫より本日発売)
瑞智先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。精力的にご執筆されております。で……百合ですね百合百合百合ですね(笑)……ええと、ステキな音楽が聞こえてくる小説です! 楽器が弾けなくても、音楽は創れる! がキャッチです。

 

2009/10/17(Sat) 21:11:50

10月17日
某コンビニで話題となってるクリームいっぱいのロールケーキを食しました。
甘過ぎなくて軽くてミルクっぽさあふれてておいしかったです。

原稿書きつつ、来年の仕事について考えなくてはなりません。
景気が良くならないかなあ……。自分の努力ももちろんですけれどね。

 

2009/10/14(Wed) 13:12:18

10月14日
裏山の木がほんのり紅葉してきました。

ああああたし、この原稿がかか書けたら、漫画よ読むんだ(あまりに力が入りすぎて噛んでます)、とばかりにまた買いこんでしまった。
次の原稿がんばり始めました。
この原稿が書けたら、本気で漫画とゲームと録画したアニメのための休暇を取るつもりです(笑)


そういえば、7月に取材に行ったと、ここで騒いでいたのに、あのときは「秘密」でしたよね。

7/3には上田城(真田氏の居城) 7/13には新府城跡(史実での勝頼の城)と武田神社(躑躅が崎館跡)へ、「八重の花衣」の取材でした。
時間的に春日山城までは行かれず、家族がたまたま新潟へ行くというので、写真だけ撮ってきてもらいました。

 

2009/10/11(Sun) 20:07:56

10月11日
ファンレターのお返事が遅れていて、本当にごめんなさい。
来月になってしまうかも。まことにまことに恐縮ですが、気長にお待ち願えたら、とてもうれしいです。

更新で情報が隠れてしまうので、再掲。
次の新刊は本です。恋愛異世界ファンタジーになります。来月になれば、情報公開できると思います。

 

2009/10/10(Sat) 13:27:12

10月10日
今日は萌えの日だそうです。
十日+十月で、「萌」ってことで。

パズルの原稿は昨日できたので、今は新刊の原稿直し中。
ラブ濃度をもう少し濃く、ということで(笑)

「八重の花衣」アクセス好調みたいです。
毎度ご愛顧いただきまして、まことにどうもありがとうございます。
次の更新(火曜日)からもすこしラブ度が上がるんじゃないかとか思ってます。

 

2009/10/08(Thu) 11:19:47

10月8日
新作の正式タイトルと、発売スケジュールが決まりました。
今回もすばらしいイラストレータさんにお願いすることができました。
来月になれば発表できると思います。

今回の新作は、本です。女子向けライトノベルです。ラブ・ファンタジーですよ。

 

2009/10/06(Tue) 09:05:42

10月6日
またしても入り口のカウンタがぶっ飛んでしまった……。
7200を20か30ほど越えた辺りで飛んだはずですので、トップページの数字に7200を足しておきます。

お願いです。たまたま複数のかたが同時にアクセスしようとすると、カウンタの数字が表示されるのに2〜3秒かかることがあります。
完全に数字が表示されるまで待っていただけると、リセットされにくくなるのではないかと思うのです。
本当に申し訳ございませんが、できましたら、もしお時間のございます場合だけでけっこうですので、ご協力をお願いいたします。よろしくお願い申しあげます。

 

2009/10/05(Mon) 20:24:09

10月5日
原稿の推敲と誤字など修正して担当様へ送った!!!
さあ、明日から次の原稿だ! 
……休めないのは〆切破った自業自得です(汗)

インフルエンザ対策で手を洗いすぎ、手荒れしてきました。ハンドクリームも持って歩かなきゃ。いや、持ってるんですが、つけ忘れるんですよね。

 

2009/10/03(Sat) 08:51:25

10月3日
原稿どうにか書けた……っ☆
見直して、月曜の朝には担当様へ送ります。
来週は今月のパズルをクリアしてから次の原稿です。

「八重の花衣」ですが。
イラストアイコンが4つ並んだ中にタイトルがあると思いますので、それが入り口です、と一昨日書いたのですが、日によって変わるみたいです。
見つからなかったら、下の方へスクロールしていって、小さな「小説」の文字が反転したときクリックすると、一覧へ入れます。その中にタイトルがあります。

物語のトップページだけは、どなたも無料でご覧いただけます。本文は会員様のみです。
「プリマ」もそうですので、ぜひトップのご案内だけでも〜v




 

2009/10/01(Thu) 09:07:14

10月1日
「八重の花衣」、配信サイトのトップに入り口アイコンができました。しばらくは置いてあると思いますのでアイコン四つ並んでいる中に。
パソコンからのご案内はこちらをご覧ください↓
http://sonydes.jp/blog/2009/10/post-517.html
お手数ですが、コピーしてブラウザへ貼りつけ、移動してください。

今書いている原稿、クライマックス…………すみません、本当は昨日が当初の〆切だったんですが……週明けまで延ばしていただいちゃいました…………(汗)
そしたら、次の原稿に入らないと。次もまたしてもラブ〜vなお話で現代学園ものです。

いただいた本のご紹介
「ミラクル☆コミック 1 ひみつのアシスタント」
(著:松田朱夏先生 画:琴月綾先生 フォア文庫岩崎書店版より今月5日発売)
松田先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。漫画家をめざすかた、全員にお送りする物語です。私も十代の頃は漫画家を目指してましたから、ホント、主人公の気持ちが身に染みます。絵がどうしても下手で、目標を小説家に変更しましたけれど。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania