風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 11 月 (4)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事内検索

2008/06/30(Mon) 08:09:33

6月30日
仕事で東京のとあるイベントへ。
なんかますますプレッシャーが……果たして無事夏が越せるのかしら。などと情けないことを言っても、引き返せない道なので、前を向いて、全力でがんばります。

いただいた本のご紹介
「サムライガード  警護寮から来た少女」
(著:舞阪洸先生 画:椎野唯先生 ソフトバンククリエイティブGA文庫から発売中)
舞阪先生から頂戴いたしました。いつもいつもいつもいつもありがとうございます。セーラー服と日本刀、ですね^^

 

2008/06/24(Tue) 19:37:58

6月24日
初めて完全半袖で過ごした。

すみません、生きてます。
仕事してます。他に話題がありません。
制作秘話も更新できてなくて、ごめんなさい。
本を秋に出すために働いてますので、お赦しくださいm(_ _)m

いただいた本のご紹介
「月明のクロースター 虚飾の福音」
(著:萩原麻里先生 画:美弥月いつか先生 一迅社文庫より発売中)
萩原先生からいただきました。いつもどうもありがとうございます。一迅社文庫は、カバー背表紙に特徴がありますね。

 

2008/06/18(Wed) 18:19:49

6月18日
梅雨の晴れ間も今日までみたいですね。
晴れてようが降ってようが、ひたすら原稿書いている身には、あんまり関係がないです。まあ、気持ちよい気温と心地よいそよ風で青空が広がっていると、悔しくなりますが。「日焼けしてシミができなくていいわ」とか悔し紛れにつぶやいて自分を慰めます。

いただいた本のご紹介
「Neo Angelique 2 崩壊の序曲」
(原作:コーエーさま 著:藤咲あゆな先生 画:梶山ミカ先生 キャラクターデザイン:由羅カイリ先生 GAMECITY文庫より本日発売)
人気ネオロマンスゲームで、ただいまテレビ東京系で放映中のアニメと「あすか」連載コミックスも好評の「Neo Angelique (ネオ・アンジェリーク)」のノベライズ2巻めです。
関係方面よりいただきました。私にまで恐縮です、どうもありがとうございます。
コミックス版担当梶山先生の美麗な描きおろしイラストにアニメオリジナルキャラまでもがうちそろって総登場です。

 

2008/06/13(Fri) 17:20:12

6月13日
梅雨の晴れ間に、思い立って取材決行。
去年の夏にロケハンに行こうと思っていて、行けなかったところへ。
特定の場所ではなく、雰囲気のある自然や町並みというところかな。
そこの近くにも、月曜日に行ったのと同じ花がいっぱい咲いていると、朝知ったので。天気もよかったし。なんたって見学無料だし(重要)

今回は、花、ちょうど見頃でした。月曜日に行ったところより、山の中で標高が高かったためでしょう。香りに包まれて、写真撮りまくりでした。

本の刊行のほうも、いろいろ進行してます。うれしいできごともいくつか。早くお知らせできるといいなVv 今週はいくつもの作品の準備で細かな作業ばかりしました。原稿がんばりまっす。

 

2008/06/12(Thu) 22:18:15

6月12日
梅雨寒も越えたようなので、図書館へ持って行くお茶をホットハーブティーからクール麦茶に。
次の作品用の資料をどかどかとオンライン書店に頼んだので、本棚に置くスペースを作るため、整理。そこに届いた資料を並べると。
ちょいとジャンルが偏っているため、なんというか背表紙の群れから怪しい雰囲気が漂ってます(笑)
非日常小説家の本棚は、全体に怪しいんですが。一般家庭にはまず不要なジャンルの本ばかり。武器とか魔術とか。

 

2008/06/09(Mon) 20:28:48

6月9日
取材に行ってきました。3週間前にも行ったところです。
とある花がたくさん咲く庭園があると知ったので。
前回全てが堅いつぼみだったから、そろそろかなと行ってみたら……ピーク過ぎてたよorz
こんなにも花びらが散り敷かれているの、初めて見たですよ。
でもまだまだ十分花を楽しめたし、香りがすごかったです。くらくらするくらい。庭園全体が香りに包まれていました。こんなすごいとは。
本当に幻想的な光景でした。

 

2008/06/08(Sun) 09:27:45

6月8日
梅雨空。
またしても資料をさがして図書館巡り。積ん毒……積ん読もまた山になりつつあります、春先にがんばって解消したはずだったのに。加えて積みゲーが少々。
これは手元に置きたい、と思った図書館の本で、ちょっと古い発行のもの、とくに雑誌やムックは、某大手オンライン書店さんで、ユーズド商品一撃落手するわけです。もちろん新刊で買える本は新刊入手します。食費が生活費に占める割合ならエンゲル係数ですが、本代が食費よりも何よりもやたら高いって、何係数って呼べばいいんでしょうね。
そうこうしているうちに、とうとう「現在使用中の資料用」本棚が壊れそうです。棚板支える軸が本の重さで折れました……。一部を「今は使ってない資料」書架へ移さないとやばい。

 

2008/06/05(Thu) 13:59:48

6月5日
いつのまにか梅雨に入っていたようで……。
打ち合わせに行ってきました。いくつものお話をさせていただきました。
関係者の皆様、ありがとうございました。

秋には作品の刊行を再起動できると思います、ちゃんと原稿を書けばですが。
夏の終わりには、お知らせができるようにがんばりたいと思います。
冬にかけていろいろ発表できるよう、励みます。

もうしばらくお待ちくださいませ。

いただいた本のご紹介
「卒業うどん」(著:服部千春先生 画:大場賢哉先生 講談社 児童文学ハードカバー)
「NHKダーウィンが来た! 生きもの新伝説 1&2」(原作:NHK「ダーウィンが来た!」 編:講談社 漫画:戸井原和巳先生 講談社 学習漫画)
「魔法のおやつBOOK」(著:村上祥子先生 講談社 レシピブック)
「中学入試に出る名作100」(監修:日能研 文:坂元純先生 講談社 学習参考書)

バラエティに富んでおりますが、講談社の児童書編集部門からいただきました。青い鳥文庫の公式サイトでご案内している本です。

 

2008/06/01(Sun) 10:52:03

6月1日
年賀状印刷の定番「プリントゴッコ」が今月いっぱいで販売中止という記事を読みました。
懐かしいですね、最後に使ったのはいつだろう。どこかにしまってあると思うのですが。

打ち合わせに出かけます。二日間かけて、出版社を複数はしごします。取材もできたらしてきます。天気が気がかりです。新しい晴雨兼用折りたたみ傘を買いました。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania