風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 11 月 (4)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事内検索

2005/11/30(Wed) 23:16:10

11月30日
今日は書店でドラゴンマガジンと、コバルト文庫&ビーンズ文庫の増田先生のイラスト最新作と、ポプラ社ドリームスマッシュ陸原先生のイラスト最新作を買いました。どれもシリーズの続きなのです。アクションがいっぱいなのです。いい男がでてくるのです。
陸原先生のイラストはこちらみたいなかんじですよ。かっこいいですよね。
著者は越水利江子先生、リンク先は1巻で、私が今日買ったのは最新2巻です。

いただいた本のご紹介
「鋼鉄の白兎騎士団(はがねのしろうさぎ)I」(著:舞阪洸先生 画:伊藤ベン先生 エンターブレイン・ファミ通文庫より本日発売)
著者の舞阪先生より頂戴いたしました。いつもどうもありがとうございます。
かっこかわいい女の子がいーっぱい出てきます。男が出てこない。ヒロインのお父さんがちょっと出てきただけ。美しく賢く戦う女の子だらけのお話。でもむしろ、読者も女の子であってもいいと感じました。ほんと、かっこいいんだもの。

 

2005/11/27(Sun) 22:42:49

11月27日
今月分のパズルの仕事があがったぞーい、たぶん。
明日からはちょっと大物を処理かなぁ。ていうか、今年ももう後一ヶ月ですか?
気がついたら木の枝に葉っぱがありませんよ? スキー場や山のてっぺんが白いですよ? あれ?
ここをご覧の友人知人関係者親戚一同のみなさん年賀状を年明けてから書いていたらごめんなさい。生まれてこの方、いつも元旦に着くように書いていたのですが。先にお詫びしておきます。書かないということはないと思いますが。ますが。が。

年内に書きますから、なんていくつもあちこちで豪語しなければよかった、もう還らない夏_| ̄|○。。。

話は変わりますが。
「りめんばージェネレーションフェア」がパワーアップして帰ってきた、というお知らせをいただきました。なので、またまた協賛してみたいと思います。
風見先生・新井先生・師走先生、そしてもうお一人! 自腹で読者プレゼントをしてくださるというなんとも豪毅なフェアです。
詳しくはリンクからどうぞ。

 

2005/11/24(Thu) 10:32:02

11月24日
たった20枚なのに、小学生むけなのに、パズルとくだけなのに……なんだかえらくLOVEくてせつない原稿を書いてしまった(笑)
没にならなければ(ここ強調)、たぶん夏頃発売になると思います。大勢の方とご一緒のアンソロジーです。
この系列のアンソロジーで、以前別名で載せていただいたものは、「子どものトラウマになるよこれ」といわれました友人数名に(^^;)
(このサイトの「児童向けよみもの・いままでの作品」でタイトルなどが確認できます。絶版はしていないので、入手可能なはずです)

ちょこっと宣伝宣伝♪
ゆづか正成先生からお許しがいただけましたので、新連載のご案内。
「黒地旅記 カオスアイル」月刊コミックREX(一迅社)にて、連載! 12/9発売。
ただいまゆづか先生には、ちゃくちゃくと「コウヤ2」のかっこいいイラストを描いていただいております。

増田恵先生のサイトには、コバルト文庫でてがけておられるドラマCDのご案内があります。リンクからどうぞ。


 

2005/11/19(Sat) 20:41:49

11月19日
けさ、わが家でとっているローカル新聞の1面の下のほう、出版社の広告がたくさん載っているところが、横一段抜いてフォア文庫の広告でした。9月刊と今月の新刊や、フォア文庫の主旨のご紹介。
図書館や先生や読書関係の大人向けの広告なのですが。
たぶん、共同通信社系の地方紙とか、数日内に相前後して載るんじゃないかなとか、思うんです。

話は変わって。
漫画が描けるってほんとうにすごいなと、私はいつも感心してます。こんなに上手に絵が描けて、しかもストーリーもキャラもきちんと考えられるわけで。
上手に絵が描けなくて、漫画家になるのあきらめてストーリー部門だけでやっているから、私。
昨日、増田恵先生の連載漫画が載っている雑誌『コバルト』を買ったら、レジの店員さんから「来月創刊の新しい漫画雑誌です」とりっぱなパンフレットをいただきまして。
それが、ゆづか正成先生が連載をされる雑誌なのです。連載陣のうち、富士見書房でもおなじみの方だと、納都花丸先生(「風の聖痕」シリーズ著:山門敬弘先生や、「ファンタジアバトルロイヤルの漫画連載など)のお名前も。
くわしくは、ゆづか先生にお許しを得てから、またこちらでもご紹介したいと思います。

 

2005/11/15(Tue) 21:06:00

11月15日
来年のカレンダーを壁に貼りました。
ひとつは、新シリーズ私的コードネーム「ちょーラブ過ぎ!」関係。こちらは観賞用です。
もうひとつは、「チーズスイートホーム」(作:こなみかなた先生 講談社モーニングKCDX)で、こちらはスケジュールも書きこめます。

いただいた本のご紹介
「アクエルタルハ 3 砂漠を飛ぶ船」(著:風野潮先生 画:竹岡美穂先生 JIVEカラフル文庫より発売中)
著者の風野先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます。このシリーズで一番好きなのはシュルーという女神のような存在のお姫様だったり。無口キャラです。女子ならばツンデレがぢつは好きなはずなんですが、このキャラのあまりの清楚さにヤられました(笑)

 

2005/11/11(Fri) 22:52:23

11月11日
本日のニュースはこれに尽きます!
いただいた本のご紹介
「ぼくのチョコときみのプリン」(著:後藤みわこ先生 画:亜沙美先生 講談社YA! entertainment)
著者の後藤先生から頂戴しました。ほんとうにどうもありがとうございます。
ちょっとえっちで、いっぱいどきどきで、すごくラブで……男女のほか、男×男のマジな……げほげほげほん(^^;)
女装美少年に属性のある方、悶えてくださいね!
私も萌え転がりました、美麗なイラストに!! もーたまらんですこれは夢に出てきて枕に涎垂らしてしまいそうVv
あんまりイラストがステキなので、禁を破って特別に公式サイトの書影へ直リンク貼っちゃいます!
こちら です♪

 

2005/11/10(Thu) 18:16:57

11月10日
そろそろ来年のスケジュールを具体的に決めないとならない時季ですよね。
さっきフォア文庫ご担当Y女史さまに、スケジュール調整をお電話で尋ねられて、うー、とか思ってしまいました。
もう今年もおしまいなんだなぁ……またひとつ歳取るのかぁ。

いただいた本のご紹介
「TOKYOステーションキッズ」(著:森下真理先生 画:篠崎三朗先生 小峰書店)
著者の森下先生から頂戴いたしました。どうもありがとうございます。
大先輩の森下先生は、日本橋で生まれ育った江戸っ子です。遊び場が田畑と自然しかなかった田舎育ちの私とは、いろいろと子どものころの体験が違います。お話をすると、おたがい年齢差以上にカルチャーショックなのでした(笑)

 

2005/11/06(Sun) 20:46:42

11月6日
またやってしまいました。
お風呂入りながら、コウヤ3の構成を組むため必要なポイントシーンのアイディアを、脳内でねっていたら。ボディソープで髪の毛洗っちゃいました。きしみまくり。半年に1度はやるんですが……。
このサイトの来年分の契約を更新して、料金を振りこみました。もう1年、よろしくお願いします。

いただいた本のご紹介。
「熾天使(してんし)たちの5分後」(著:木ノ歌詠先生 画:六羽田共先生 富士見ミステリー文庫より11/10発売)
著者の木ノ歌先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます。
出たー、主人公家事万能料理男! 主夫弟に属性のあるかた、ぜったいにお勧めです(^^)
っていうか、富士見書房内二次元世界は、料理できない女性の人口密度が高いような気がしますが、時海もその一人なので、文句は全然ありません。リアルでも家事万能美形執事大募集中です(ぉ

 

2005/11/02(Wed) 15:06:55

11月2日
短編のお仕事をさせていただいた、小学生向けの雑誌の見本が届きました。
講読されてている方々へは、今月下旬以降に届けられるそうです。
残念ながら、店頭では手に入りません。
その出版社へ直接オンラインで注文してほしいそうです。まだその注文ページとか、内容が公表されていませんので、アップロードされたのを確認してから、リンク貼って詳細を書きたいと思っております。
イラストは各方面でご活躍、そして富士見書房でもお仕事されていらっしゃるかたに、お願いいたしました。お名前は、出版社公表まで、お楽しみにv

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania