風の鳴る音

トップ

メッセージフォーム

ネタばれなし

ネタばれあり

「遥かなる時空の中で4 果てなき天」感想、その2

[ あおのさん : 2008/11/21 ]

千尋の印象が、ゲームやlala連載より、やや大人しめの感じでしょうか。
もっとキッパリしていて、那岐に対しても遠慮なく喧嘩してしまうイメージだったので、
ちょっと意外でした。
イメージが壊れたとかいうことではなく、これはこれでかわいいと思います。
(ゲームではちょっと高圧的、という意見もありましたし)
割としっかり描かれている「遥か」ヒロインでも、
捕らえ方、描き方の違いによって膨らむんだなぁ、と新鮮でした。

2巻、3巻にも期待大です!
1巻は導入ということで原作イベントの文章化が多かったけれど、
2巻以降は、ゲームでは結構駆け足だったルートの補完場面(場合によっては孤高の書とドッキング、あるいは他ルートネタも?)など
オリジナルエピソードも入ってくるといいなぁ、と勝手に思っています。

また、このシリーズが終わっても、
番外編やオリジナルストーリーなどで「遥か4」の世界を描いて頂きたいです。
できれば、本シリーズと矛盾の無い形で!
まずは、2巻の発売を楽しみにしています。
長文失礼致しました。

[ 時海結以 ]

はい、千尋はステキな女の子ですよね。
彼女のかわいらしい絵が、いつでも台詞とともにあればいいのですが、シナリオのテキストだけ読むと、とても活発で元気な言葉遣いです。
言葉遣いだけでも、かなりキャラの印象が変わりますよね。

なので、ノベル版だけを初めての「遙か4」として、ファンタジー小説として読むライトノベル好きなかたのことを考えて、すこし意識して彼女の行動に、やさしくてけなげで、ほんのり優等生っぽさも出してみました。
女子向けライトノベルの平均的ヒロイン像に寄せたと言いましょうか。

2巻以降は、1巻よりノベル版オリジナルシーンが増えます。
「1」のお返事にも書きましたが、他のキャラのイベントもそれぞれあります。
ゲームのままのものも、アレンジも、オリジナルイベントも。

番外編に関しましては、私が希望したら書けるものでもありません。
せっかくのお気持ち、とてもありがたく、うれしいです。すみません。
私としても、書ききれなくて心に残っていることもありますし、実現したらすばらしいなと思っています。

もしもよろしければ、アンケートはがきにその旨を書いていただき、
コーエーさまに届けていただけますと、実現に近づくかもしれません(^^)
お手数をおかけして恐縮ですが、なにとぞどうぞよろしくお願い申しあげます。

続刊もぜひお読みいただけますと、たいへん幸いに存じます。

一覧へ戻る

(C)2005-2017 Yui Tokiumi all rights reserved