風の鳴る音

トップ

メッセージフォーム

ネタばれなし

ネタばれあり

読み切りました^^(あさき2)

[ 木緑さん : 2007/2/24 ]

時海さんこんばんは〜。
あさきゆめみし2読み切りました^^
最後、光源氏の妻が呪われたって分かったときはとても驚きました。でも六条のみやすどころも、いろいろ大変で可愛そうですね;; 

ところで実は私、物語を3つ書いていて、冒険物・学園、料理物・ファンタジー物 をかいてるんです。 
まだまだ文も未熟です;;いつも時海さんは表現が上手くて、憧れます〜!
時海さんみたいにいつかは歴史物もかいてみたいです。では続けてメッセージ、失礼しました;
これからも頑張って下さい! それではまた^^

[ 時海結以 ]

こんばんはv ネタばれ部屋ですみません。
2巻およみいただきまして、ありがとうございました。
日本文学史に燦然と輝く初代元祖ツンデレお嬢さま葵ちゃん、かわいそうですよね〜。デレになったとたんに死亡フラグってw

ところで実は私も物語を3つ書いてます(笑)一応シリーズということで。
歴史恋愛の「あさきゆめみし」、学園乙女ゲーム風ロマンス小説でコードネーム「メガネC」、異世界(っぽい)冒険もの(スタートは年末か来年初め予定)。
内容がばらばらなので、けっこう切り替えが大変かな。ほかに短編とか一冊読み切りで、学園ミステリーだのコメディだのも書かねばならないらしいのですが、ええもう、どうしましょうねえ(^^;)

物語を書くには、必ず最後まで書くこと、できたら締め切りも決めて。書けたら必ず、友だちに読んでもらい、感想を聞かせてもらうこと。
このふたつができたほうがいいですね。プロになっても全くそれは変わらないからです。すごーく長くなりそうな話でも、区切りをつけてそこまで書いてみましょう。

あと、多いのが、シーンは思いつくけど、シーンとシーンを繋げない、ということで挫折しちゃう。なので、まずいきなり本文を書かないで、思いついたシーンの簡単なメモを書き留めて、順番を整理しましょう。カードにして、ならべてみるとかね。
そうすれば、最初と最後(や区切り)がどうなるのか、だんだん判ってきます。

最後がどうなるか自分でも判らない、というのは、そんなに心配しなくてもいいかな。私は違う(先にラストがあって、ストーリーを逆算する)けれど、プロでもそういう方は大勢いらっしゃいますので。
それよりも、最初の書き出しをどうするか、これをたくさんの本を読んで、研究してみてくださいね。

一覧へ戻る

(C)2005-2017 Yui Tokiumi all rights reserved