風の鳴る音

トップ

メッセージフォーム

ネタばれなし

ネタばれあり

お久しぶりです

[ 蒼天さん : 2005/6/10 ]

お久しぶりです。覚えていらっしゃるでしょうか。
今回はちょっと質問があって書き込みをしました。
小説を書く時の原稿用紙は何マス×何マスを使っていますか? あるいは何を使えばいいのでしょうか。教えて下さい!!

[ 時海結以 ]

はい、お久しぶりです。
といいますか、メッセージの書き込みは初めてですよね? お手紙を何度か下さった、最後が「ほ」ではなく「お」の方ですよね?

小説を書くときの原稿用紙は、必ず20X20の400字詰め縦書き用です。200字詰め(脚本用)や横書き(論文用)を使わないこと。
下書きはいいのですが、清書して新人賞へ応募されるときは、なるべく大きいサイズの用紙にしてくださいね。便せんみたいにぺりぺりーっと冊子から剥がすのではなくて、ビニール袋に束で入っているもの。
それから、鉛筆やシャーペンではなく、黒い水性ボールペンを使いましょう。

パソコンで印刷して送るときは、原稿用紙ではなく、真っ白い紙に、応募要項に書いてある字詰めで、字間は2%以下にして印刷してください。行間は字詰めによるから、印刷してみて、読みやすいかんじ。文字の幅の1.3〜1.5倍くらいかな。
ほかにもいろいろ決まりがあります。詳しくは、このサイトのリンクから「日本児童文学者協会」へ飛ぶと、向かって左側のフレームに「新人賞原稿応募のマナー」みたいなのがあるから、それをクリックしてみてね。

ちなみに私は、現在はそれぞれの文庫のページの字詰めに合わせて書いてます。改行のバランスがはっきり判るので。
応募時代は、応募要項に指定がなければ、20X20でした。

では、がんばって書き上げてください。

一覧へ戻る

(C)2005-2018 Yui Tokiumi all rights reserved