風の鳴る音

トップ

メッセージフォーム

ネタばれなし

ネタばれあり

お返事ありがとうございます!

[ 水香さん : 2006/12/28 ]

こんにちは、お早いお返事ありがとうございます。
そうですか…うぅ昔の女性は髪はあまりきれいではなかったんですね……。今、私の中のユメ(理想)がバキンッと音をたて壊れました…。(効果音がおかしですが・・)少しさびしいです。(間違っても時海先生のせいではないです!ただ私の中の妄想という名の夢が砕け散っただけですので……)
時海先生も本を書くのに調べてみたら、理想と違っていてショック!!と思ったことありますか??

話題が180度回転するのですが。時海先生に年賀状を出そうと思ったのですが、あまり本の感想とかと関係ないのでどうやって出していいのかわかりません。そういう場合、メッセージを送る、でもOKですよね??!(多分とっても遅い時間だと思いますが…)

[ 時海結以 ]

こんにちは☆
そうですね、「こういうことのはず」と思いこんである程度ストーリーに組みこんでしまってから、念のためよく調べたら違っていて慌てて修正した、ということはときどきあります。でもだいたいは夢を壊さないように、嘘を承知で書いてます(^^;)
ここは嘘をつかないとか、キャラの気持ちをきちんと書くとか、しっかり決めておけば、あとは「まずは楽しく読まれないと、いくら正確に書いても意味がない」という覚悟なのではないかな、と。小説・フィクションとはそういう性質だと思います。興味のきっかけになってもらえたら。

それとネーミングは要注意ですよね。必ず検索しないと、架空のつもりが実際にそういう名前の街や学校があったりしますので。
「本当はこうなんだけど、世の中ではちょっと違う形で『そっちが正しい』とみんな思っている」ことを知っているとき、悩むかな。単語の意味一つに始まり、歴史上のことまで、使いにくくてつい回避してしまいます。
例えば「憮然」という言葉の意味は、「むっとした、むかついた態度を取った」ではなく「がーん、ちょっとショック、言葉が出ない」というかんじなのですが。正確に使うと、おかしな印象の方が強いような気がして。けっきょく「呆然」と書くことにしたり。

年賀状、メッセージでもかまいませんし、おはがきなら、転送が今一番速いのは、童心社だと思います。
おはがきなら、私の手書きのお返事とおまけグッズがもれなく届きます。
遠慮がございますなら「コウヤ4早く読みたいです」とでも、お名前の横に書いてくだされば、OKではないかと(笑)

一覧へ戻る

(C)2005-2017 Yui Tokiumi all rights reserved